今が旬の旅行先とは

東北地方の旅行はおすすめ


トップ » 東北地方の旅行はおすすめ

東北地方への旅行の思い出

東京から車で東北道を北上すると景色が変わってきます。平野から山がすくっと立っていたり、川は自然な流れのままで防災用の土手が作られていないのです。こういう景色が不思議と心に残り、ああちょっと遠くに、違う世界に来たなと感じさせて旅心を募ってくれます。見どころは多く、一回の旅行ではとても回りきれません。何回にも分けて拠点を決めて行くことです。夏場は祭りが目白押しです。それを回るのも一興です。内陸部の魅力あり、海岸線の魅力ありと、東北地方は広いだけに観光地、穴場、温泉も含めて旅行の対象は満杯です。しかし、2011年の3月11日の大震災でその東海岸のほとんどが失われたことは残念の極みです。

今年東北地方に行くなら会津

今年、東北地方で最も観光旅行先として人気があるのが、福島県会津若松です。大河ドラマ八重の桜の舞台となる会津には、名城鶴ヶ城をはじめ、会津藩家老西郷頼母の屋敷跡などの会津武家屋敷、会津藩校日新館跡、稲盛山の戊辰戦争・会津戦争の爪痕だけでなく、1000円札の野口英世や、戦国時代の武将直江兼続屋敷跡など幅広い時代の史跡があります。なかでも、連日にぎわっているのが、平成26年1月14日までの限定開催となっている市庁舎施設に特設された大河ドラマ館です。館内に再現されたドラマのセットや、実際の撮影で使用した衣装や小道具などの展示など、ドラマの舞台さながらの臨場感をかもしだします。また、芦ノ牧温泉や会津東山温泉などの有名な温泉郷も市内に多くあるので、温泉と組み合わせた旅行先として、おすすめの地です。

HOME | SITEMAP

© Copyright 誰もが満たされる四国旅行. All rights reserved.